韓国語初心者のファイティンブログ > スポンサー広告 > 韓国語の発音のルール(激音化)

韓国語初心者のファイティンブログ > 発音のルール(激音化) > 韓国語の発音のルール(激音化)

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発音のルール(激音化)

韓国語の発音のルール(激音化)

今日は発音のルール(激音化)について学習したいと思います。(^_-)-☆

人気blogランキングへ<ㄱ,ㄷ,ㅂ,ㅈ>はその前後に<ㅎ>が来ると、その<ㅎ>と同化して、それぞれの激音[ㅋ,ㅌ,ㅍ,ㅊ]で発音されます。

例えば、「祝賀」という意味の「축하」という単語は「축」を「추」と発音して、「하」を「카」と発音するため、「チュガ」という読みになります。

語学ブログランキング
スポンサーサイト

<<韓国語会話でよく使う表現入門編(ダメ!など)韓国語初心者のファイティンブログ韓国語会話でよく使う表現入門編(どうしようなど)>>

<<韓国語会話でよく使う表現入門編(ダメ!など)韓国語初心者のファイティンブログ韓国語会話でよく使う表現入門編(どうしようなど)>>

コメント

  • やはり・・・
  • 74.ピョルトン
  • 2006年07月21日 |
  • 難しいですね。
    これは、どんどん使って覚えるしかないんでしょうか???
    使う事もないんですが。。。^^;
  • [編集]
  • 発音ルール
  • 76.たやけん
  • 2006年07月22日 |
  • そうですね~
    歌の歌詞や映画の台詞などを書いたりして少しずつ私も覚えたいと思います。^_^;
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。